ワタシだけのアロマディフューザー「caoruスティック」 | エイジングケアできらめき美計画

ワタシだけのアロマディフューザー「caoruスティック」

エイジングケアできらめき美計画 > 特集 > 花粉症対策 > ワタシだけのアロマディフューザー「caoruスティック」
2014年02月03日

ワタシだけのアロマディフューザー「caoruスティック」

花粉症対策グッズが出回るようになりました。

そろそろ準備が必要ですね。

 

最近は、花粉症の時期をアロマテラピーを利用して乗り切ろう、という方が多くなってきて、アロマテラピーを長年実践しているのでうれしいです。

 

花粉症で鼻が詰まった時に良く使うエッセンシャルオイル(精油)は、ユーカリです。

ティッシュに1滴落として、その香りを嗅ぎますと、ユーカリのスッキリした香りで鼻通りがだいぶ良くなります。

 

でも、この方法は、ティッシュを手に持っていないとならないので、外出したときには不便で困ります。

 

ショップでこれいい!と思ったのが、携帯するアロマアロマディフューザー「caoru スティック」です。

 


ケータイアロマディフューザー caorustick カオルスティック 

 

 

 

アロマディフューザーを身に着ける

 

アロマディフューザーは、エッセンシャルオイル(精油)を専用の用紙に数滴落とし、ファンで風を起こして香りを拡散するものです。

スタンド型などが多く、小さくて持ち運びができる物でも、身に着けるほどの小さなものがはありません。

「caoru スティック」の大きさは、80(幅)×28(高さ)×10(奥行)mm なので、とっても小さなアロマディフューザーです。

 

「caoru スティック」は1回スイッチを押すと、5秒間ファンがまわって香りが拡散します。

電池はコイン型リチウム電池を使用しており、約600回使用できるそうです。

1日20回使ったとしても、約1か月使える計算になります。

 

「caoru スティック」の良いところは、首から下げて持ち運びができる事です。

電池を除く本体の重さが14gなので、それほど重さを感じないですみますね。

ファンの音も小さいので、鼻が詰まったな、と思ったら、電車を待つ間や仕事中でも使えるのが良いです。

 

 

 

花粉症の時期になると症状のせいだと思うのですが、集中力が無くなります。

ユーカリは集中力を高める効果があると言われていますので、集中力を高めたいときにも、携帯するアロマアロマディフューザー「caoru スティック」が使えます。

 

小型のアロマアロマディフューザーを持っているのですが、周囲の方への遠慮もあって、オフィスのデスクの上で使う事が出来ませんでした。

「caoru スティック」を首から下げて使えば、周りの方への影響もすくなく、自分だけのアロマディフューザーとして使えます。

 

それになんといっても、スイッチを1回入れるだけで5秒間ファンが回りますので、ティッシュにエッセンシャルオイル(精油)を落として香りを嗅ぐのとは違い、手に持っている必要がないので、作業を中断する必要が無いですね。

 

 

 

「caoru スティック」は花粉症の時期に一番使う機会が多いとは思いますが、気分転換をしたいときにも使えますね。

 

 

楽天で購入する → <楽天市場

 

 

amazonで購入する → <amazon

 

 

 

 

関連記事

  1. 花粉予防と紫外線予防の両方ができるメガネ「JINS 花粉Cut」
  2. 花粉症の時のファンデーションはパウダー派orリキッド派?
  3. 花粉はお肌から取り去る!残さない!
  4. 花粉症の時期のスキンケアは徹底的な保湿!

トラックバックURL

https://kira-bi.com/toushu/kafun/caorustick/trackback/