ドクターショール ハードスキンリムーバーを使ってみました | エイジングケアできらめき美計画

ドクターショール ハードスキンリムーバーを使ってみました

エイジングケアできらめき美計画 > おためしレビュー > 【レビュー】ボディケア > ドクターショール ハードスキンリムーバーを使ってみました
2013年11月25日

ドクターショール ハードスキンリムーバーを使ってみました

寒くなると”かかと”や親指の後ろ”拇指球”がガサガサになるので、足の裏がペロンと剥けてきれいになるベビーフットを使っています。

 
ベビーフットは60分以上もかかり、きれいな足に生まれ変わるまで1週間近くかかるので、簡単にできるカサカサケアの「ドクターショール ハードスキンリムーバー」を使ってみました。

 

 

ドクターショール ハードスキンリムーバー

 

 
「ドクターショール ハードスキンリムーバー」は、コットンにリムーバーを付けて、気になるところにつけ、5分経ったら専用のヘラでこすり落とすだけの簡単なフットケアです。

 

ドクターショール ハードスキンリムーバー

 

 
説明書を読んでドキドキ!
注意事項に、
手に付いたらすぐに洗ってください。

5分以上放置しないでください。

 

 

さらに、蓋は簡単には開かない安全蓋です。

ドクターショール ハードスキンリムーバー

 

 
もしかしたら、とんでもなく危険なものかも・・・

 

 

気を取り直してさっそくコットンにリムーバーを付けて、ガサガサが気になる”かかと”や親指の後ろ”拇指球”に付けてみました。

 

時間が過ぎないように、時計とにらめっこしながら5分経過

 

 

さて、どんなにきれいになるのかと期待しながら専用のヘラでこすり落とすと、「あれ?」あまり落ちない・・・

 

”かかと”は少しきれいになったのですが、親指の後ろ”拇指球”にはまったくといっていいほど効果がありませんでした。

 

 

 

ベビーフットのような結果を期待していたのですが、それに比べると満足のいかない結果になってしまいました。

 

 

 

 

毎日のケアに「ドクターショール ハードスキンリムーバー」

 

足全体のケアをするベビーフットだと角質を取りすぎて歩くのが痛い、という方もいらっしゃいます。

 

そのような方は、部分的なケアができる「ドクターショール ハードスキンリムーバー」はおすすめです。

 

 

足のガサガサを取り除くのに、軽石のようなものが入っているマッサージクリームがありますが、手でマッサージをするので柔らかな手の平が痛くなります。

 

「ドクターショール ハードスキンリムーバー」なら手に平が痛くなりませんので、使いやすいです。

 

 

かかとがガサガサのまま放置しておきますと、あかぎれのようになって痛くなります。

 

頑固な角質はベビーフットで、毎日の足ケアには「ドクターショール ハードスキンリムーバー」で、使い分けると良いです。

 

 

 

関連記事

  1. ドクターケイのクレンジング『ケイカクテルV』で毛穴のお悩み解決へ
  2. 毛穴の奥の汚れを引き出す!美容ソルト洗顔料『プルミエグラン』
  3. ナールスフォームは石鹸にこだわったパパイン酵素洗顔料
  4. 手にもエイジングケア対策を!ハンド美容ジェル『ナールスロゼ』
  5. 忙しい朝にいいね!時短でしっかりカバーマナラBBリキッドバー
  6. 毛穴もすっきり!朝用クレンジングのマナラモイストウォッシュゲル
  7. 毛穴スッキリうるおい肌にマナラホットクレンジングゲル
  8. ザ・セラムは「たるみ毛穴」も「黒ずみ毛穴」もケアする美容オイル
  9. プルルン肌が続く1本で2役のDHCリバイタライジング ブースターセラム
  10. 3月14日ラロッシュポゼのBBクリームがパワーアップして登場

トラックバックURL

https://kira-bi.com/review/skinremover/trackback/


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です