スイセンジノリの保湿成分サクラン配合化粧水「咲水」を使ってみました | エイジングケアできらめき美計画

スイセンジノリの保湿成分サクラン配合化粧水「咲水」を使ってみました

エイジングケアできらめき美計画 > おためしレビュー > 【レビュー】スキンケア > スイセンジノリの保湿成分サクラン配合化粧水「咲水」を使ってみました
2013年11月13日

スイセンジノリの保湿成分サクラン配合化粧水「咲水」を使ってみました

日本テレビのテレビ番組「未来シアター」にも取り上げられた究極の保湿力を持った素材、スイセンジノリの保湿成分スイセンジノリ多糖体(サクラン)。

 

そのサクランが入ったリバプール製薬会社のスキンケアローション「咲水」を使ってみました。

 

 

sakusui1
スイセンジノリの保湿成分サクラン配合化粧水「咲水」

今回購入したのは、30mlで約2週間分のお試しサイズです。

 

 

 

お肌の保湿に大切なのは水分を閉じ込める力 お肌が乾燥した場合、どのようなケアをしていますか?

 

化粧水をたくさん使って水分補給をしているのではないでしょうか?

 

 

ところが、お肌の水分量は、外から与える水分の量ではなく、水分をお肌の中に閉じ込めておく力に左右されるのです。

 

 

乾燥からお肌を守るには、水分をお肌の中に閉じ込める成分を増やす必要があります。

 

 

その、お肌に水分を閉じ込めておく役目をするのが、ヒアルロン酸です。

 

ヒアルロン酸は水分を閉じ込める力が高いのですが、スイセンジノリの保湿成分であるサクランは、ヒアルロン酸の約5倍保湿力があるといわれています。

 

 

 

「咲水」には、ヒアルロン酸の5倍もの保湿力のあるスイセンジノリの保湿成分であるサクランが使われているのですから、お肌への保湿力は期待できます。

 

 

 

天然のスイセンジノリはとても貴重で、今では国の天然記念物になっています。

 

「咲水」には、養殖されたスイセンジノリから取り出した保湿成分サクランを使っています。

 

 

 スイセンジノリの保湿成分サクラン配合化粧水「咲水」
スイセンジノリの保湿成分サクラン配合化粧水「咲水」

 お肌をうるおす自然派化粧水「咲水」

 

 

保湿成分「サクラン」がお肌を守ります

 

ヒアルロン酸の約5倍の保湿力を持つスイセンジノリの保湿成分「サクラン」が入っている「咲水」は、高い保湿力でお肌を乾燥から守ります。

 

お肌の一番外側にある角質層は、外部からの刺激を一番受けやすい層でもあります。

角質層の状態が良くないと、お肌のキメが粗くなり、乾燥もしやすくなります。

 

保湿成分の「サクラン」は目に見えないバリアーになって、お肌の一番外側にある角質層を乾燥や外部からの刺激から守ってくれます。

 

 

「咲水」は全成分8種類のシンプルケア

 

敏感肌にとって、スキンケア商品がお肌の負担にならないか、お肌にトラブルが出ないかが一番の問題です。

 

そのためにも、使われている成分が少ないほどお肌への負担が少なくなります。

 

 

「咲水」に使われている成分は、水も入れてたったの8種類です。

 

sakusui2

 

パラベンやアルコールはもちろんの事、防腐剤として良く入っているフェノキシエタノールも入っていません。

 

sakusui3

 

 

敏感肌にとっては安心して使える化粧水です。

 

 

日本の名水百選にも選ばれた水を使用

 

「咲水」に使われている水は、日本の名水百選にも選ばれた熊本の南阿蘇村にある白川水源の水を使っています。

 

人のカラダの7割は水分でできているといわれています。

 

化粧品に使われる水にまでこだわっているには、「咲水」が製薬会社が作った化粧水だからでしょうね。

 

 

 

 保湿成分サクランが入った「咲水」でお肌はプルン!もっちり肌!

 

 

香りに敏感でも気になりません!

 

化粧品の香りが好き、という方もいらっしゃると思いますが、香りに敏感な人にとっては、化粧品の香りがとても気になります。

 

香りに敏感で化粧品の香りが苦手なのですが、「咲水」はほとんど香りが無いのが良いです。

 

 

経済的!1回に使う量は500円玉の量で充分!

 

よく、スキンローションは500円ほどの量を2~3回使いましょう、と言われますが、「咲水」は保湿力が高いので、500円玉くらいの量1回で十分です。

 

経済的なスキンローションですよね。

 

このような保湿力の高いスキンローションは、美容液のようなとろみ感のあるものが多いのですが、「咲水」はそれほどとろみ感はありません。

 

だからお肌にのせたときのすべりが良く、500円玉くらいの量でもしっかりお顔全体に行き渡ることができます。

 

 

 

手のひらが頬にくっつく!

 

咲水」をお顔全体にのせた途端、手のひらが頬にくっつくほどのもっちり感!

 

頬だけではありません! 額も顎も、「咲水」を付けたところはプルンプルンでもっちりなのです。

 

これが、スイセンジノリの保湿成分「サクラン」の力なのでしょうか。

 

 

使う量にご注意!

 

「咲水」は使う量が多いと、ポロポロと剥がれてくることがあるそうです。

 

いつもよりも少な目から使って様子を見た方がよいですね。

 

「咲水」を使った後に化粧下地や日焼け止めを使うと、種類によってはポロポロと剥がれてくることがあるそうです。

 

いつも使用している日焼け止めを「咲水」を使った後に使いましたが特に問題がなかったので、相性の良くないものもあるようです。

 

 

「咲水」のお試しサイズ30mlは、使っている他の化粧品との相性を確認するにも良いですよね。

 

sakusui1
「咲水」のお試し500円の公式ページはこちら

 

普通のサイズが150mlで3,675円なので、お試しサイズの30ml500円(送料無料)はお得です。

       <「咲水」の公式ページはこちらです>

 

 

「咲水」には、スキンケアローションだけでなく、スキンケアジェルもあります。

 

スキンケアジェルには、スキンケアローションの1.5倍の量のスイセンジノリの保湿成分「サクラン」が入っています。
       <「咲水スキンケアジェル」の公式ページはこちら>

 

「咲水」は、リバテープ製薬会社の商品です。

 

リバテープは製薬会社は、国内で初めて救急絆創膏を作った会社です。

製薬会社のスキンケア商品だから、安心感があります。

 

 

関連記事

  1. ドクターケイのクレンジング『ケイカクテルV』で毛穴のお悩み解決へ
  2. 毛穴の奥の汚れを引き出す!美容ソルト洗顔料『プルミエグラン』
  3. ナールスフォームは石鹸にこだわったパパイン酵素洗顔料
  4. 手にもエイジングケア対策を!ハンド美容ジェル『ナールスロゼ』
  5. 忙しい朝にいいね!時短でしっかりカバーマナラBBリキッドバー
  6. 毛穴もすっきり!朝用クレンジングのマナラモイストウォッシュゲル
  7. 毛穴スッキリうるおい肌にマナラホットクレンジングゲル
  8. ザ・セラムは「たるみ毛穴」も「黒ずみ毛穴」もケアする美容オイル
  9. プルルン肌が続く1本で2役のDHCリバイタライジング ブースターセラム
  10. 3月14日ラロッシュポゼのBBクリームがパワーアップして登場


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です