さあ今日も頑張ぞ!脳や体を目覚めさせてくれるローズマリー | エイジングケアできらめき美計画

さあ今日も頑張ぞ!脳や体を目覚めさせてくれるローズマリー

エイジングケアできらめき美計画 > ハーブティー > さあ今日も頑張ぞ!脳や体を目覚めさせてくれるローズマリー
2013年12月25日

さあ今日も頑張ぞ!脳や体を目覚めさせてくれるローズマリー

一日に始まり、やる気を高めてスタートしたいです。

 

脳とカラダを目覚めさせ、高揚感をもたらしてくれるハーブティーがローズマリーです。

 

rosemary

 

 

ローズマリーは、古代から香水に使われる一方で、美容と老化防止の薬としても使われてきたハーブです。

 
ローズのスパイシーで刺激のある香りは、朝のお目覚めハーブティーにもってこいです。

 

子どもの頃は、朝起きるとすぐに活動的に動き回れませんでしたか?

年を重ねると、だんだん目覚めてから脳やカラダのエンジンがかかるまで、時間がかかるようになります。

そんな時こそ、ローズマリーのハーブティーの出番です。

 

 

 

ローズマリーのハーブティーは香りが強いですが、すっきりとした味でクセがなく飲みやすいです。

香りが強くでハーブティーを飲むのに抵抗がある方は、香りを嗅ぐだけでも脳やカラダを目覚めさせてくれます。

 

 

 

 
ローズマリーのハーブティーは集中力を高めてくれますので、勉強をしたり集中的に何かをしたいときなどにおすすめです。

 

 

また、ローズマリーには、血流の循環を良くしてくれる作用があります。

 

血流の循環が良くない事で起こるカラダの不調は、たくさんあります。

たとえば、冷え性や肩こりなどが代表的です。

冷え性になると代謝が悪くなり、お肌のターンオーバーのサイクルが長くなります。

ターンオーバーのサイクルが長くなりますと、古い角質がお肌に張り付いたままになりますので、シミやシワの原因にもなります。

冷え性のお肌は、ハリやツヤも失ってしまいます。

 

 

肩こりになると、筋肉が固まってしまいリンパの流れも悪くなり、老廃物が排出されにくくなります。

特に首の周りのリンパの流れが悪くなりますと、顔のむくみの原因にもなります。

 

 

 

血流の循環の悪さは、そのまま美肌つくりに影響を及ぼしてしまいます。

 

 

 

ローズマリーには抗酸化作用もあると言われています。

 

カラダの錆びる事が老化の原因の1つだと言われています。ローズマリーのカラダが錆びつくのを防ぐ作用、抗酸化作用が、古代から老化防止の薬として使われてきた理由でしょう。

 

 

 

ローズマリーのハーブティーは、消極的で人の輪に入っていけなかったり、人と会うのが億劫になったときなどに自分の気持ちを奮い立たせ、積極的に行動する手助けになります。

 

 

 

朝1杯のローズマリーのハーブティーで、頭脳もカラダもお肌も力強く始めませんか?

 

 

 

 

 

ご購入はこちらから → <ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」

 

 

楽天で購入する → <楽天市場

 

 

 

 

 

 

 

 

【参考文献】
からだに効くハーブティー図鑑 監修:板倉弘重 主婦の友社
専門医が教える体のやさしいハーブ生活 橋口玲子 幻冬舎
メディカルハーブLESSON 林真一郎 主婦の友社

 

 

 

関連記事

  1. 植物にカラダを合わせたハーブティーの選び方
  2. 不要なものはサッサと捨てる!デトックスハーブ「バードック」
  3. 体重が気になる!甘さは砂糖の約50倍「リコリス」
  4. 最近風邪をひきやすくなった!免疫力を高めるエキナセア
  5. ビタミンCがレモンの20倍!美白を助けるローズヒップ
  6. 女性をきれいにするハーブティーNo1!ローズレッド
  7. 思い通りにいかなくてイライラ!そんな時はラベンダーでリラックス
  8. だるくてやる気がでない!女性の不調を緩和するマリーゴールド
  9. 歌いすぎでガラガラ声に!使いすぎた喉をいたわる「マロウ」
  10. 食べ過ぎの後はいつも後悔!体重を元に戻すお手伝い「フェンネル」

トラックバックURL

https://kira-bi.com/herbtea/rosemary/trackback/