体重が気になる!甘さは砂糖の約50倍「リコリス」 | エイジングケアできらめき美計画

体重が気になる!甘さは砂糖の約50倍「リコリス」

エイジングケアできらめき美計画 > ハーブティー > 体重が気になる!甘さは砂糖の約50倍「リコリス」
2013年12月26日

体重が気になる!甘さは砂糖の約50倍「リコリス」

ストレスが溜まったり疲れたときには、甘いものが食べたくなります。
コーヒーに入れるシュガーの量も少し多くなります。

 
でも、気になるのが体重の増加です。

 

 
エイジングケア世代になると、一度増えた体重は、そう簡単には落とすことができなくなります。

 

甘いものが飲みたい、でも体重増加が気になる・・・

 

そんな時には、リコリスのハーブティーがおすすめです。

 

herbtea

 

 

 

リコリスのハーブティーになるのは根の部分ですが、根には多量のグリチルリチンが含まれています。

グリチルリチンは砂糖の約50倍もの甘さがあるにもかかわず低カロリーなので、甘味料の材料としても使われています。
ハーブティにしても、その甘さはしっかりと感じられます。

 

 

リコリスのハーブティーは自然な甘さで、疲れた時に飲むと気持ちがホッとします。

 

甘さを楽しみたいときには、他のハーブティーとブレンドはしない方が美味しくいただけます。

苦みのあるハーブティーとブレンドすれば、リコリスの甘さで飲みやすくなります。

 

 

リコリスのハーブティーに使われているのは根の部分なので、抽出時間を少し長めにした方が、甘さを引き出せます。

 

 

 

リコリスは紀元前500年ごろから薬として使われてきました。

漢方では「甘草」といい、いろいろな漢方薬の中に入っています。

 

リコリスのハーブティーも、カラダの不調をやわらげる働きがあります。

 

リコリスには炎症を抑え、アレルギー症状を和らげる作用があります。

また、気管支炎の症状を和らげる作用もあるといわれていますので、風邪をひいてのどが痛いときや、咳が出るときなどに甘い味のリコリスのハーブティーは、美味しく頂けておすすめです。

 

また、疲れが溜まってカラダ全体の機能が低下している感じがするときに、リコリスの自然の甘さがリラックスをさせてくれます。

 

 

 

甘いもの大好き!でも体重増加が気になる・・・

砂糖の代わりに甘味料は使いたいけれど、人工甘味料には抵抗がある・・・
そんな時に、リコリスから抽出した甘味料があればいいのに、と思って探してみましたが、簡単に手に入るようなリコリスの甘味料が見つかりませんでした。

やはり、ハーブティーで飲むしかないようです。

 

 

リコリスは漢方薬にも使われるくらいなので、薬効の高いハーブです。

飲みすぎるとカラダへの影響があるかもしれませんので、一度に大量には飲まないようしてください。

 

 

リコリスのハーブティーの甘さはほんわかした甘さで、砂糖の甘さとはまったく違います。

砂糖の甘さに慣れているとリコリスの甘さが物足りなく感じるかもしれませんが、後味がとても良いので、試されることをおすすめします。

 

 

 

ご購入はこちらから → <ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」

 

 

楽天で購入する → <楽天市場

 

 

 

 

 

 

 

 

【参考文献】
からだに効くハーブティー図鑑 監修:板倉弘重 主婦の友社
専門医が教える体のやさしいハーブ生活 橋口玲子 幻冬舎
メディカルハーブLESSON 林真一郎 主婦の友社

 

 

 

関連記事

  1. 植物にカラダを合わせたハーブティーの選び方
  2. 不要なものはサッサと捨てる!デトックスハーブ「バードック」
  3. 最近風邪をひきやすくなった!免疫力を高めるエキナセア
  4. さあ今日も頑張ぞ!脳や体を目覚めさせてくれるローズマリー
  5. ビタミンCがレモンの20倍!美白を助けるローズヒップ
  6. 女性をきれいにするハーブティーNo1!ローズレッド
  7. 思い通りにいかなくてイライラ!そんな時はラベンダーでリラックス
  8. だるくてやる気がでない!女性の不調を緩和するマリーゴールド
  9. 歌いすぎでガラガラ声に!使いすぎた喉をいたわる「マロウ」
  10. 食べ過ぎの後はいつも後悔!体重を元に戻すお手伝い「フェンネル」

トラックバックURL

https://kira-bi.com/herbtea/liquorice/trackback/