紫外線を浴びた後に飲みたいハーブティー「ハイビスカス」 | エイジングケアできらめき美計画

紫外線を浴びた後に飲みたいハーブティー「ハイビスカス」

エイジングケアできらめき美計画 > ハーブティー > 紫外線を浴びた後に飲みたいハーブティー「ハイビスカス」
2013年12月24日

紫外線を浴びた後に飲みたいハーブティー「ハイビスカス」

日差しを浴びてのアウトドアスポーツは、ストレス解消にもなり楽しいですよね、

楽しんだ後は、少しでも早く対処して、シミにならならいようにしたいです。
そんな時におすすめなのが、クエン酸とビタミンが入ったハイビスカスのハーブティーです。

 

 

rozutea0001
ハイビスカスのハーブティーは甘い香りがするのですが、とても酸味の強いハーブティーです、

その酸味が好きという方がいる一方で、お肌にも良いので飲んでみたいけれど酸味が苦手、という方もいらっしゃいます。

酸味が苦手な方は、ハチミツを入れると、甘くなって飲みやすくなります。

 

また、カルピスをハイビスカスのハーブティーで割ると、甘酸っぱくて美味しいです。

スポーツをする時や、暑い夏などにおすすめです。

 

 

 

ハイビスカスには、クエン酸とリンゴ酸が含まれています。

クエン酸やリンゴ酸は、お肌の新陳代謝を高める働きがあります。

 

お肌の新陳代謝ターンオーバーのサイクルは、28日が理想とされています。

ところが年齢を重ねるとターンオーバーのサイクルが長くなり、20代で28日だったターンオーバーのサイクルが、30代には40日にもなってしまいます。

 

ターンオーバーのサイクルが長いという事は、古い角質が剥がれずにお肌に張り付いているという事です。

古い角質がそのままお肌に付いていると、新しいお肌に生まれ変わりにくくなり、シミやしわ、くすみの原因になります。

 

紫外線を浴びたお肌は、シミが出来やすい状態になっています。

ターンオーバーのサイクルを正常にして、少しでも早く新しいお肌に生まれ変わらせてあげましょう。

 

また、クエン酸やリンゴ酸は新陳代謝を高める働きがあるので、ハイビスカスティーを飲む習慣を付けることが、肌荒れ防止にもなるといえます。
クエン酸は、体内に溜まった疲労物質である乳酸を燃えやすくし、疲れからの回復を早めてくれます。
スポーツをする時やスポーツをした後におすすめです。

 

また、ハイビスカスには、ストレスで失われやすいビタミンCを含んでいますので、ストレスの多い生活の中で、心もお肌も助けてくれるハーブティーです。

 

 

 

ハイビスカスに含まれている成分には、鉄、カリウム、カルシウム、マグネシウムなどのミネラル分も含まれています。

 

水分を取るとむくみ易いという方にも、ハイビスカスティーはおすすめです。

 

 

 

ハイビスカスとローズ、ローズヒップの3つをブレントしたハーブティーは、最強の美肌のためのブレンドです。

 

美肌つくりに、疲労回復に、ハイビスカスのハーブティーはいかがでしょうか。

 

 

ご購入はこちらから → <ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」

 

 

楽天で購入する → <楽天市場

 

 

 

 

 

 

 

 

【参考文献】
からだに効くハーブティー図鑑 監修:板倉弘重 主婦の友社
専門医が教える体のやさしいハーブ生活 橋口玲子 幻冬舎
メディカルハーブLESSON 林真一郎 主婦の友社

 

 

 

関連記事

  1. 植物にカラダを合わせたハーブティーの選び方
  2. 不要なものはサッサと捨てる!デトックスハーブ「バードック」
  3. 体重が気になる!甘さは砂糖の約50倍「リコリス」
  4. 最近風邪をひきやすくなった!免疫力を高めるエキナセア
  5. さあ今日も頑張ぞ!脳や体を目覚めさせてくれるローズマリー
  6. ビタミンCがレモンの20倍!美白を助けるローズヒップ
  7. 女性をきれいにするハーブティーNo1!ローズレッド
  8. 思い通りにいかなくてイライラ!そんな時はラベンダーでリラックス
  9. だるくてやる気がでない!女性の不調を緩和するマリーゴールド
  10. 歌いすぎでガラガラ声に!使いすぎた喉をいたわる「マロウ」

トラックバックURL

https://kira-bi.com/herbtea/hibiscus/trackback/