過ぎの後はいつも後悔!体重を元に戻すお手伝い「フェンネル」 | エイジングケアできらめき美計画

食べ過ぎの後はいつも後悔!体重を元に戻すお手伝い「フェンネル」

エイジングケアできらめき美計画 > ハーブティー > 食べ過ぎの後はいつも後悔!体重を元に戻すお手伝い「フェンネル」
2013年12月24日

食べ過ぎの後はいつも後悔!体重を元に戻すお手伝い「フェンネル」

ストレスが溜まると、つい食べる事でストレスを解消しようとしてしまいます。

 
若い頃は多少食べ過ぎて体重が増えても、少しの努力で元の体重に戻ったのですが、年齢を重ねると、食べた分だけ効率よく(?)脂肪としてカラダに蓄えられるようになり、多少頑張ったくらいでは元の体重に戻すことが難しくなります。

 

 
そんな時のお助けハーブティーが「フェンネル」です。

 

 

fennel

 

 

 

フェンネルの減量効果は、古代ギリシャ時代から知られていました。

古代ギリシャ時代にも、痩せたい、体重を落としたい、という願望があったのですね。

 

 

エイジングケア世代は、お肌のターンオーバーのサイクルが長くなり、食べたカロリーはしっかり身に着けて離さないようになる、蓄えて手放さなくなる世代なのですね。

そして、エイジングケア世代が目指すのは、「元に戻す」です。

 

 

 

ハーブティーには、フェンネルの種を使います、

フェンネルの種は、魚料理やパン、カレーなどの料理にもよく使われていますので、食べていることに気が付いていない事が多いです。

 

 

 

フェンネルがダイエットに良いといわれているのは、利尿作用と発汗作用があり、さらに食欲を抑える働きがあるからです。

 

食事をすると、カラダが温かくなるのを経験したことはありませんか?

特に辛いものを食べると、汗がどっと出てきます。

食べ物がカラダに入ると、それをエネルギーとして使われるときに体温が上がります。

体温が上がると汗が出てきます。

 

カラダの代謝が良い方は、食べたものをエネルギーに変える能力が高いので、太りにくいのです。

 

フェンネルのハーブティーを食前に飲めば食欲を抑え、食後に飲めば食べたものをエネルギーに変えるお手伝いをする、ということなのです。

 

 

 

また、フェンネルのハーブティーはお腹の調子を整えてくれる働きがあります。

フェンネルとカモミールをブレンドしたハーブティーは「ベビーティー」といって、子どものお腹の調子が良くないときに飲ませるものとして使われています。

 

 

 

フェンネルには、必須脂肪酸やビタミン、ミネラルなどが含まれています。

 

 

 

フェンネルのハーブティーを飲んだだけでは体重を落とすことはできませんが、上手利用すると、減量のサポートをしてくれます。

 

エイジングケア世代は、お肌もカラダも手放すものは積極的に手放しましょう。

 

 

 

ご購入はこちらから → <ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」

 

 

楽天で購入する → <楽天市場

 

 

 

 

 

 

 

 

【参考文献】
からだに効くハーブティー図鑑 監修:板倉弘重 主婦の友社
専門医が教える体のやさしいハーブ生活 橋口玲子 幻冬舎
メディカルハーブLESSON 林真一郎 主婦の友社

 

 
 

 

関連記事

  1. 植物にカラダを合わせたハーブティーの選び方
  2. 不要なものはサッサと捨てる!デトックスハーブ「バードック」
  3. 体重が気になる!甘さは砂糖の約50倍「リコリス」
  4. 最近風邪をひきやすくなった!免疫力を高めるエキナセア
  5. さあ今日も頑張ぞ!脳や体を目覚めさせてくれるローズマリー
  6. ビタミンCがレモンの20倍!美白を助けるローズヒップ
  7. 女性をきれいにするハーブティーNo1!ローズレッド
  8. 思い通りにいかなくてイライラ!そんな時はラベンダーでリラックス
  9. だるくてやる気がでない!女性の不調を緩和するマリーゴールド
  10. 歌いすぎでガラガラ声に!使いすぎた喉をいたわる「マロウ」

トラックバックURL

https://kira-bi.com/herbtea/fennel/trackback/