フェイスケアやボディケアに使うお肌を潤すオイルのご紹介 | エイジングケアできらめき美計画

フェイスケアやボディケアに使うお肌を潤すオイルのご紹介

エイジングケアできらめき美計画 > エイジングケア > スキンケア > フェイスケアやボディケアに使うお肌を潤すオイルのご紹介
2013年12月03日

フェイスケアやボディケアに使うお肌を潤すオイルのご紹介

スキンケアやヘアケア、ボディケアなどの商品の成分を見ると、ホホバオイルやオリーブオイルなど、植物から採ったオイルが書いてあることがあります。

 
植物から採ったオイル(ベジタブルオイル)には、お肌に良い成分が含まれていますので、そのままボディケアやスキンケアに使う事ができます。

 
アロマテラピーでも、これらの植物油(ベジタブルオイル)を使ってトリートメントを行っていますので、ご紹介します

 

ベジタブルオイル

 

 

 

 オリーブオイル

 

オリーブの実から採ったオイルで、料理から美容まで、幅広く使われています。

 

オリーブオイルはビタミンEが豊富で、他の植物油よりもオレイン酸の含有量が多いです。

 

保湿効果が高く、お肌への浸透性が良いので、スキンケアに適している植物油です。
とろみ(粘度)が強いオイルなので、他のオイルとブレンドした方が使い易いです。

 

 

 

 ホホバオイル

 

ホホバの種から採ったオイルです。

 

保湿力が高くお肌への浸透性が高いので、スキンケアやヘアケア商品に使われることが多いです。 すべての肌質に良いですが、乾燥肌やオイリー肌の方に特におすすめです。

 

酸化しにくいので、保管がしやすい使いやすい植物油です。

 

 

 

 ツバキ油

 

ツバキ油はツバキの種から採った植物油で、美髪のためのオイルとして日本人には馴染み深い植物油です。 栄養価の高い植物油で、お肌によくなじみます。

 

 

 

 植物性スクワラン

 

植物性スクワランは、オリーブオイルに含まれるスクワレンという成分を取り出して水素を加えた植物油です。

スクワランが入ったスキンケア商品もありますよね。

 

植物性スクワランは、人の皮脂成分に近いのでお肌へのなじみが良く浸透性が良いので、使いやすい植物油です。

 

植物性スクワランは、お肌の表面に膜を作り水分の蒸発を防ぎ、うるおいを保ってくれる植物油なので、どんな肌質の方にも合う植物油です。

 

 

 

 アボカドオイル

 

「森のバター」といわれ大変栄養価の高いアボカドの果肉から採ったオイルです。

 

ビタミンやミネラルを多く含んでいるので、乾燥肌や衰えたお肌に活力を与えてくれるオイルです。

 

アボカド油だけだと重いので、ボディケアに使う場合は他のオイルとブレンドした方が使い易いです。

 

 

 

 グレープシードオイル

 

ブドウの種から採った植物油で、食用も販売されています。

 

グレープシードオイルはビタミン類が豊富で、肌への浸透が良く、角質を取り去る作用があるので、ボディケアやフェイスケアなどにおすすめです。

 

すべての肌質に合いますが、特に敏感肌やオイリー肌の方におすすめの植物油です。

 

なめらかで使いやすい植物油なのですが、酸化しやすいので保管に注意が必要です。
グレープシードオイルがタオルや洋服に付いたままにしておきますと、タオルや洋服が油臭くなりますので、注意が必要です。

 

 

 

 ココナッツオイル

 

ココナッツの果肉から採った植物油です。
常温では固形のオイルで、25度くらいで溶けます。

 

ココナッツオイルは、日焼け止め効果の高いオイルでサンオイルにも使われています。

今では海の必需品といえば、高いUVケアの日焼け止めクリームですが、日焼けした肌が流行っていた時に使っていたサンオイルは、ココナッツオイルの香りがしていました。

 

また、ココナツオイルは、育毛効果や白髪を防止する効果があるといわれています。

 

 

 

 ごま油(セサミ油)

 

ごま油は、料理に使う馴染みの深い植物油です。

 

普段料理に使っているごま油は、香りを出すために熱処理をしています。

 

ボディケアなどに使うごま油は、熱処理をする前の油で、無色透明です。

香りも料理用ほどは強くありません。

 

ごま油は、インドも伝統的な医療アーユルヴェーダに使われています。

 

ごま油はビタミンやミネラルが豊富な植物油です。

 

 

 

 月見草オイル(イブニングプリムローズ油)

 

 

月見草オイルは、月見草の種から採ったオイルです。

 

美容に良い成分を多く含んでいる植物油で、衰えた肌や乾燥肌によい、エイジングケア世代のオイルです。

 

月見草オイルはとても酸化しやすいオイルで、封をあけていないのに酸化させてしまった事があります。

 

 

 

 ローズヒップオイル

 

 

ローズヒップオイルは、ローズの種から採った植物油です。

 

ビタミンCが豊富で、ビタミンBやEも含んでいる美肌のためのオイルともいえます。

 

ローズヒップオイルは、皮膚を再生する効果があると言われ、肌の衰えを防ぎ、シワを目立たなくするオイルともいわれています。

 

ローズヒップオイルは美肌効果の高い植物油なのですが、価格が高い贅沢なオイルです。

酸化しやすい植物油なので、保存には注意が必要です。

 

 

 

植物油にはこのほかにもいろいろ種類がありますので、アロマテラピーのショップを覗いてみてください。

 

 

 

関連記事

  1. お肌への優しさと香りにこだわったバネッサミーガンのオーガニックコスメ
  2. 夏は毛穴熱風にご注意!
  3. ふなっしーとドクターシーラボのコラボ!「ふなっしーらぼ」開催中です
  4. 和の心が伝わる全身用保湿クリーム「四季のプレミアムクリーム」
  5. ビタミンCの宝庫がスキンケアに!白いちごのスキンケアシリーズ
  6. 水にこだわったオールインワンの保湿ゲル「水の天使 ゲル Q10」
  7. 職人技でフィット!純国産シルクを使用した「雪繭 黄金洗顔ブラシ」
  8. EGF配合でお肌のトラブル徹底ケア!プリンセスEGFテンエッセンス
  9. 気になる部分にさっと塗って集中ケア!ハイドローズスティック
  10. 古い角質を除去!エリデン クリアソリューションエクストラ

トラックバックURL

https://kira-bi.com/agecare/v-oil/trackback/