烏骨鶏の卵から作った贅沢なシャンプー「レシチーナシャンプー」 | エイジングケアできらめき美計画

烏骨鶏の卵から作った贅沢なシャンプー「レシチーナシャンプー」

エイジングケアできらめき美計画 > エイジングケア > ヘアケア > 烏骨鶏の卵から作った贅沢なシャンプー「レシチーナシャンプー」
2013年12月27日

烏骨鶏の卵から作った贅沢なシャンプー「レシチーナシャンプー」

馬油を使ったシャンプーなど、シャンプーの種類も多くなって選ぶのに迷いますよね。
思わず贅沢すぎる!と思ったのが、烏骨鶏の卵から作った成分を配合したアミノ酸シャンプー「レシチーナシャンプー」です。

 


烏骨鶏卵黄油配合 レシチーナシャンプー

 

 

パッケージは、卵をイメージする白地に黄色の文字というシンプルなシャンプーなのですが、そこには「たまご屋さんの卵黄油保湿シャンプー」の横に「烏骨鶏」と書いてありました。

 

 

烏骨鶏の卵といえば贅沢な卵で、残念ながらまだ一度も食べたことがありません。

このシャンプーには、烏骨鶏の卵から卵黄油を作り、それをもとにしたシャンプーです。

 

 

 

昔からの家庭の健康食品「卵黄油」

 

卵黄油は卵油ともいい、昔から家庭で使われていた健康食品です。

 

卵の黄身だけを黒いドロドロ状になるまで煮詰めて、それを少しずつ飲みます。

 

卵黄油は栄養価が高く、特にビタミンA、ビタミンE、レシチンが豊富に含まれています。

 

 

レシチーナシャンプーに使われている卵黄油は、こだわった食べ物や飲み水、ストレスのない飼育環境の中で育った烏骨鶏の卵から作られた卵から、独自の製法で通常の10倍のレシチンを含む卵黄油にしたものを使っています。

 

 

 

アミノ酸シャンプー「レシチーナシャンプー」

 

今やシャンプーは、アミノ酸かノンシリコンのどちらかといっても良いです。

年齢を重ねると、お肌と同様に髪にもエイジングケアが必要になります。

 

レシチーナシャンプーはアミン酸シャンプーですですので、頭皮や髪をいたわりながら、優しくお洗い上げてくれます。

 

烏骨鶏の卵から作った卵黄油の成分が、ダメージヘアーを修復し、しっとりとした髪に仕上げてくれます。

 

また、血行を良くし、健康な頭皮を作る手伝いをする9種類のハーブ成分が入っています。

 

 

 

たまご屋さんが作ったシャンプー「レシチーナシャンプー」

 

レシチーナシャンプーは、宮城県で自然な環境で鶏を飼育した有精卵を生産している「ふるさと地鶏の会」の商品です。
本当の意味でのたまご屋さんですね。

 

 

レシチーナシャンプーには、卵黄油とヒアルロン酸が入ったコンディショナーもあります。

コンディショナーにはシャンプーよりも多い11種類のハーブ成分が入っています。

 

 

レシチーナのシャンプーとコンディショナーの両方を使えば、さらに髪に潤いが感じられそうです。
 

レシチーナのシャンプーは、こちらから購入できます。

 

 

楽天で購入できます → <烏骨鶏卵黄油配合 レシチーナシャンプー

 

 


烏骨鶏卵黄油配合 レシチーナシャンプー 400ml ふるさと地鶏の会【RCP】

 

 

 

 

関連記事

  1. さわると違いが判る!ヘアブラシのロールスロイス「メイソンピアソン」
  2. 毛先15センチ30分の美髪ケア!ヘアードレッシング エッセンス
  3. 日本人の黒髪を守るツバキ油でヘアケアをしませんか
  4. 贅沢なオイルを使用したヘアケア「Style Aroma」もうすぐ発売開始!
  5. アミノ酸シャンプー「uruotte(うるおって)」はオイルシャンプー!
  6. サボテンの保水力パワー髪に!アミノ酸シャンプー「サボデサボ」
  7. スイゼンジノリ配合のノンシリコンシャンプー「ボタニカシャンプー」
  8. 石けんシャンプーは頭皮にやさしいけれど使う人を選ぶ
  9. ノンシリコンシャンプー、シリコン入りシャンプーどちらを選びますか?
  10. アミノ酸シャンプーはエイジングケア世代にやさしい洗い心地

トラックバックURL

https://kira-bi.com/agecare/tamagoshamp/trackback/