積極的に食べて美肌をゲット!栄養満点のナッツを食べよう | エイジングケアできらめき美計画

積極的に食べて美肌をゲット!栄養満点のナッツを食べよう

エイジングケアできらめき美計画 > エイジングケア > フード・ドリンク > 積極的に食べて美肌をゲット!栄養満点のナッツを食べよう
2013年12月04日

積極的に食べて美肌をゲット!栄養満点のナッツを食べよう

ピーナッツにアーモンド、カシューナッツにクルミ・・・

 
ナッツ類大好きです。

 

ナッツ

 
ナッツはニキビが出来やすい、お肌に良くない、と言われていたので控えていました。

 

ところが、ナッツ類は美肌のためにも積極的に食べていいのだと知ってうれしいです。

 

 

ミスユニバースの栄養指導をしているエリカ・アンギャルさんも、ナッツ類を積極的に食べる事をすすめていらっしゃいます。

 

とかく悪者扱いされているナッツ類が美肌に良い事を、もっとはやく知りたかったです。

 

 

ところでナッツと言ってもいろいろあります。

 

ナッツの種類によって、どう違うのでしょうか?

 

 

ピーナッツ

 

ピーナッツ

 

 

ピーナッツはナッツ類の中でも一番なじみ深いナッツです。

殻つき落花生は美味しいですよね。

 

ピーナッツは細かく砕いて、「ほうれん草のピーナッツあえ」などの料理にも使われています。

 

沖縄の豆腐「ジーマーミ豆腐」もピーナッツから作られます。

 

 

ピーナッツには、カラダを作るのに必要なオレイン酸やリノール酸が多く含まれています。

 

オレイン酸やリノール酸などの脂質は、コレステロールを抑制する働きがあるので、肥満の防止に役立つ成分で

す。

ピーナッツには、カラダが錆びつくのを防ぐ「抗酸化ビタミン」、老化を防ぐ「若返りのビタミン」といわれるビタミンEが多く含まれています。

 

 

 

アーモンド

 

アーモンド

 
アーモンドはそのまま食べたり、チョコレートやケーキなどのスイーツに使われる事が多いです。

 

アーモンドには多くのリノール酸が含まれています。

アーモンドに含まれているビタミンEの量は、ナッツ類の中でもトップクラスです。

 

スイートアーモンドのオイルは、カラダをトリートメントをする時に使われています。

 

 

 

カシューナッツ

 

カシューナッツ

 

 

カシューナッツはそのまま食べたり、中華料理「鶏肉とカシューナッツの炒め」などの料理にも使われます。

 

カシューナッツの脂質の60%がオレイン酸です。
オレイン酸には悪玉コレステロール(LDLコレステロール)を減らすのに役立つほかに、便秘の解消を促す脂質です。

 

カシューナッツには、ビタミンB1やマグネシウム、鉄、亜鉛、銅などのミネラル類が豊富です。

 

 

 

クルミ

 

クルミ

 

クルミも栄養価の高いナッツです。

 
クルミには人が必要とする脂質、リノール酸やリノレン酸、オレイン酸が多く含まれており、リノール酸やリノレン酸のバランスがとても良く含まれています。

 

また、アミノ酸のバランスも良く、ビタミン、ミネラル、食物繊維が程よく含まれています。

 

だいぶ前の事ですが、ブルガリアの新体操の選手のドキュメント番組がありました。

 

毎朝体重を測り、その体重の変化に応じて朝食が出るのですが、その時紹介されたのが、クルミ1片とハチミツだけでした。

 

その量の少なさに驚きましたが、脂分が多いクルミがなぜ体重管理の厳しい新体操選手の朝食なのか、疑問を持ちました。

 

クルミの栄養価は、厳しい練習を支えるだけの栄養バランスがあるのですね。

 

 

 

マカダミアナッツ

 

マカダミアナッツ

 

 

ハワイ旅行の定番のお土産と言えば、マカダミアナッツのチョコレートですよね。

 

近所のスーパーのベーカリーには、マカダミアナッツがトッピングしてあるパンがあるのですが、マカダミアナッツ目当てでよく買います。

 

 

マカダミアナッツの脂質の80%をオレイン酸とパルミトレイン酸です。

 

人が持っている脂質に近いので、美容用のオイルとしても使われています。

 
また、健康で美しいお肌を作るのに必要なビタミンEやミネラルなども、豊富に含まれていまあす。

 

 

 

ナッツ類はカロリーが高いので食べ過ぎには注意しなければいけませんが、美肌のために毎日少しずつとりたい食材です。

 

 

 

関連記事

  1. ご注意!ビタミンCを壊すきゅうりとトマトの食べ合わせ
  2. 美肌つくりに毎日スプーン1杯の亜麻仁油
  3. セロリを食べてイライラ解消・美肌つくり!でも紫外線にはご注意を
  4. 低カロリーで高たんぱく質の「馬肉」を美味しく食べて美肌つくり
  5. お肌をみずみずしく保つマトン(羊肉)を見直そう!
  6. むくみの改善し美肌つくりをサポートする「ひよこ豆」
  7. 管理栄養士が監修した置き換えダイエット!ベレッツァ酵素ドリンク
  8. 烏骨鶏の参鶏湯を美味しく食べて美肌力アップ!
  9. ビールのおつまみではもったいない!身近な薬膳素材で美肌力アップ
  10. 寒い日は香り高い”チャイ”でカラダの中からぬくもりを

トラックバックURL

https://kira-bi.com/agecare/nuts/trackback/