美白は 知らせない!作らせない!排泄する! | エイジングケアできらめき美計画

美白は 知らせない!作らせない!排泄する!

エイジングケアできらめき美計画 > エイジングケア > スキンケア > 美白は 知らせない!作らせない!排泄する!
2013年11月07日

美白は 知らせない!作らせない!排泄する!

美白ケアというと、まず思い浮かべるのがUVケアです。

 

紫外線は一年中出ているので、日焼け止めクリームも一年中使うのは、いまや常識になっています。

 

 

美白の大敵・シミの元は紫外線! 紫外線にあたると肌が黒くなるのは、メラニン色素です。

 

悪者と思われているメラニン色素ですが、カラダを紫外線から守る大切な役目をしています。

 

メラニン色素がカラダを紫外線から守るのに必要な分だけ作られ、必要が無くなったらすべてカラダの外に出ていけば、シミが作られることがなく、美白のままでいられます。

 

ところが、必要以上のメラニン色素が作られ、肌が生まれ変わる理想の周期28日が年齢とともに長くなり、メラニン色素が外にでなくなり肌に留まってしまうと、シミになってしまいます。

 

 

だったら必要以上にメラニン色素が作られなければいいよね

という発想なのが、メラニン色素作らせないスキンケアです。

 

 

美白の第一歩!知らせない!

 

メラニン色素が作られるのは、紫外線がカラダの中にはいってきましたよ、と知らせを受けるからです。

 

必要以上にメラニン色素が作られないようにするのには、紫外線を浴びたことを知らせないことが必要です。

 

紫外線を浴びたことを知らせないようにする美容成分には、ハーブのカモミールの成分でもあるカモミラや、トラネキサム酸があります。

 

 

必要以上には作らせない!

 

紫外線を浴びた知らせを受けても、必要以上にメラニン色素を作らなければ、シミになるのを防ぐことができます。

 

必要以上にメラニン色素を作らせない美容成分には、エラグ酸アルブチンルシノールビタミンC誘導体プラセンタエキストラネキサム酸甘草エキスなどがあります。

 

これらの成分は、美白成分でよく聞きますよね。 多くの美白用スキンケアは、メラニン色素を作らせない美白方法なのでしょう。

 

 

役目の済んだメラニン色素は排泄する!

 

メラニン色素はカラダを守るためには必要なものですが、いつまでも肌の中に残っていると、取り去ることのできないシミになります。

 

肌の細胞が生まれ変わるサイクル、ターンオーバーは28日が理想と言われています。

 

ところが年齢とともにターンオーバーのサイクルが長くなり、アラフォーにもなると45日にもなってしまうと言われています。

 

シミをつくらせないためには、新陳代謝を良くして、ターンオーバーを理想の28日に近づける事が大切になります。 メラニン色素の排泄を促すのに有効な美白成分には、4MSKなどがあります。

 

 

 

一度できたシミを取る除くのは難しいと言われています。

 

これから新たなシミを作らないようにスキンケアを心がけたいですが、すでにできてしまったシミも取り除きたい、これが本心です。

関連記事

  1. お肌への優しさと香りにこだわったバネッサミーガンのオーガニックコスメ
  2. 夏は毛穴熱風にご注意!
  3. ふなっしーとドクターシーラボのコラボ!「ふなっしーらぼ」開催中です
  4. 和の心が伝わる全身用保湿クリーム「四季のプレミアムクリーム」
  5. ビタミンCの宝庫がスキンケアに!白いちごのスキンケアシリーズ
  6. 水にこだわったオールインワンの保湿ゲル「水の天使 ゲル Q10」
  7. 職人技でフィット!純国産シルクを使用した「雪繭 黄金洗顔ブラシ」
  8. EGF配合でお肌のトラブル徹底ケア!プリンセスEGFテンエッセンス
  9. 気になる部分にさっと塗って集中ケア!ハイドローズスティック
  10. 古い角質を除去!エリデン クリアソリューションエクストラ


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です