運動不足がお肌のシワ・シミ・くすみの原因になる | エイジングケアできらめき美計画

運動不足がお肌のシワ・シミ・くすみの原因になる

エイジングケアできらめき美計画 > エクササイズ > 運動不足がお肌のシワ・シミ・くすみの原因になる
2014年01月08日

運動不足がお肌のシワ・シミ・くすみの原因になる

1日中座ったままの作業や、家でゴロゴロばかりのオフタイム。
こんな運動不足の生活をしていますと、結果として出てくるのが肥満にメタボ!

 

食事には気を付けているし、太っていないからといって安心できません。

運動不足はカラダを衰えさせるだけでなく、お肌も衰えさせてしまうのです。

 

 

 

カラダの代謝低下がお肌を衰えさせる

 

運動不足になると筋肉力が低下して、カラダの代謝が低下します。

 

若い頃に比べて、痩せにくくなるもの、病気が治りにくくなるもの、疲れやすくなるもの、みんなこの代謝の低下と関係があります。

 

お肌の代謝といえば、ターンオーバーですよね。

ターンオーバーは古い角質が剥がれ、新しい角質に生まれ変わるものです。

 

ターンオーバーのサイクルは28日が理想とされていますが、年齢とともにターンオーバーのサイクルが長くなります。

ターンオーバーのサイクルが長くなるという事は、古い角質が張り付いたままになり、それがお肌のハリの衰えやシミ、シワなどの原因になります。

 

カラダの代謝が悪くなれば、当然お肌の代謝が悪くなり、ターンオーバーのサイクルが長くなります。
また、運動不足になると血行不良にもなりやすく、お肌のくすみや目の周りのクマができやすくなります。

 

目の周りのクマをなくすためにフェイスマッサージやフェイスパックをしても、カラダが血行不足になっていれば解消できませんよね。

 

 

 

運動不足は、お肌のトラブルの原因にもなるのです。

 

 

icon-exci

 

美肌つくりのためのエクササイズ

 

では、美肌つくりには、どんなエクササイズがよいのでしょうか?

 

有酸素運動

有酸素運動は、カラダの代謝を上げるのによく、栄養の吸収を良くし、カラダから老廃物を排出をスムーズにさせます。

しかし、カラダに良いとされる有酸素運動ですが、やりすぎると逆にカラダの老化を促進するとも言われています。

 

 

筋肉トレーニング

筋肉トレーニングは基礎代謝を上げ太りにくくするします。

顔のたるみを解消させるために行うフェイスエクササイズも、たるんだ顔の筋肉を鍛える筋肉トレーニングですよね。

 

筋肉トレーニングをすると基礎代謝が高まり、トラブルのあるお肌の修復やコラーゲンの生成を高めるといわれています。

 

 

ストレッチ

柔軟性を高める事は血行を良くし、ホルモンバランスを整えるといわれています。
顔のマッサージも、こわばってカチカチになった顔の筋肉をほぐすことで、お肌の状態を良くする方法ですよね。

 

カラダがカチカチに固まっていますと、顔の筋肉も凝り固まります。

まずは、ストレッチでカラダの固さを取り除き、柔軟でしなやかなカラダにすることが美肌への第一歩です。

 

 

 

カラダの不調は、カラダの表面に現れるといわれていまsu.

胃が悪いと口元が荒れるなど、顔に出るトラブルにはカラダの不調を表すものも多いです。

 

カラダつくりと美肌つくりは別のものと考えてしまいますが、カラダに悪いものはお肌にも悪い、カラダに良い事は美肌つくりにつながります。

 

 

エイジングケア世代になったら、お肌のケアもカラダのケアを一緒に考えた方がよいですね

 

 

 

 

関連記事

  1. 内腿キュ!「モモレディ」でバランスの良いメリハリ美脚
  2. ポッコリお腹をひねり運動「パラレディ」で魅せるお腹に!
  3. 立っているだけで美脚つくり!バランスサンダル「ビキャクレディ」
  4. お風呂の中でリラックスしながらクビレ作り「クビレディ バス」
  5. 不安定さでがクビレを作る「クビレディ(CUVILADY)」
  6. 1日5分!立体8の字回しエクササイズ!「骨盤ローリングトルネ8」
  7. ヨガの魚のポーズが簡単!「ヨガリフレッシャーsakana」
  8. アメリカのTVショッピングで大人気!「ザ・ビーンデラックス」
  9. 着るだけで背中シャキ!美姿勢になる「姿勢ケアパーカー」

トラックバックURL

https://kira-bi.com/%e3%82%a8%e3%82%af%e3%82%b5%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%82%ba/fusokuhada/trackback/